『隋書』音楽志訳注 - 六朝楽府の会

六朝楽府の会 音楽志訳注

Add: zaquci47 - Date: 2020-12-07 05:36:20 - Views: 3710 - Clicks: 825

六朝楽府の会編『『隋書』音楽志訳注』 長谷部 剛(担当:編者(編著者)) 和泉書院 年2月26日 『隋書』音樂志訳注 稿(四. 『隋書』音楽志訳注: 六朝楽府の会: 和泉書院: /02 発売 ( A5・551ページ ) isbn:: 価格: 11,000円 ( 本体: 10,000円 ). 書評:六朝楽府の会編著『『隋書』音楽志訳注』 唐代史研究20号(頁, 年08月, 戸川 貴行, 原著, 単著, 査読なし, 書評,文献紹介等. 〓族の音楽が語る文化の静態と動態. 六朝楽府の会, 長孫, 無忌. 11 図書 漢代屯戍遺簡法律志. 紹介 『隋書』音楽志は、南北朝から隋朝に至る音楽の変遷を記録した通史であり、そこには、南北・東西音楽の交流と融合、日本雅楽の淵源となる西域音楽の東漸、理想の楽をめぐる国家的論争、儀礼・祭祀音楽の式次第他、古代音楽の実態が克明に描かれる。.

『隋書』音楽志訳注/六朝楽府の会のセル本は【tsutaya 店舗情報】です。. 3 図書 『隋書』音楽志訳注. 李, 均明(1947-), 劉, 軍(1954-). 井口 淳子/著 中国音楽史図鑑 劉 東昇/編著,. 『隋書』音楽志訳注 - 六朝楽府の会 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 絶対!

『隋書』音楽志訳注: 著者: 六朝楽府の会 編著: 著者標目: 六朝楽府の会: 出版地(国名コード) jp: 出版地: 大阪: 出版社: 和泉書院: 出版年月日等:. 『隋書』音楽志訳注 六朝楽府の会/和泉書院 /02出版 551p 22cm ISBN:NDC:762. 図書 『隋書』音楽志訳注 著者名/発表者名 六朝楽府の会(大形徹・狩野雄・釜谷武志・川合安・佐竹保子・佐藤大志・長谷部剛・林香奈・柳川順子・山寺三知).

身体(からだ)の痛みを取るには気功. 『隋書』音楽志訳注を購入する 『隋書』音楽志訳注の購入ページです。『隋書』音楽志訳注を読んでいない方や持っていない方は、これを機会に購入してみてはいかがでしょうか?. 『隋書』音楽志訳注 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 和泉書院.

紙の本 『隋書』音楽志訳注. 小坂 正/著 健身気功入門 : “こころ”と“か. うまくなる二胡100のコツ 賈 鵬芳/著 もし風が見えるなら : ルーチンと. 2 形態: xv, 551p ; 22cm 著者名:. 上代支那正楽考 : 孔子の音楽論 江 文也(191. 『隋書』音楽志訳注 六朝楽府の会/編. 楽は楽なり : 中国音楽論集2 明木 茂夫(19. 所属 (現在):神戸大学,人文学研究科,名誉教授, 研究分野:各国文学・文学論,中国語・中国文学,人文・社会系,中国文学,小区分0:中国文学関連, キーワード:中国文学,楽府,雅楽,文学史,国際研究者交流,制度,中国古典文学,文学,楽府文学,賦, 研究課題数:13, 研究成果数:34, 継続中の課題:漢魏.

気功の達人 : 「気の世界. 六朝楽府の会編『『隋書』音楽志訳注』 和泉書院 『隋書』音樂志訳注稿(四) 広島中国文学会発行『中国学研究論集』第二十四号 『隋書』音樂志訳注稿(一) 広島中国文学会発行『中国学研究論集』第十八号 6-48: 共同研究「南北朝楽府の多角的研究」(科研費等2)の一環として定期的に行われた『隋書』音楽志の輪読会の,中途経過報告としてまとめられた訳注である。. 著者 六朝楽府の会 (編著). 百衲本隋書 (唐)魏徴著 ; 長孫無忌等. 【tsutaya オンラインショッピング】『隋書』音楽志訳注/六朝楽府の会 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!. 『隋書』音楽志訳注 六朝楽府の会/編. 2: 大きさ、容量等: 551p ; 22cm: 注記 索引あり isbn:: 価格: 10000円: jp番号:: トーハンmarc番号. 『隋書』音楽志は、南北朝から隋朝に至る音楽の変遷を記録した通史であり、そこには、南北・東西音楽の交流と融合、日本雅楽の淵源となる西域音楽の東漸、理想の楽をめぐる国家的論争、儀礼・祭祀音楽の式次第他、古代音楽の実態が克明に描かれる。南北朝・隋唐史研究のみならず、中国.

ズイショ オンガクシ ヤクチュウ. 楽戸 : 中国・伝統音楽文化の担い. 決定版! 『隋書』音楽志訳注 フォーマット: 図書 責任表示: 長孫無忌等撰 ; 六朝楽府の会編著 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 和泉書院,.

『隋書』音楽志訳注稿(三) 共著: 平成21年()4月: 中国学研究論集(広島中国文学会) 第22号: pp. 六朝楽府の会編『『隋書』音楽志訳注』 和泉書院 『隋書』音樂志訳注稿(四) 広島中国文学会発行『中国学研究論集』第二十四号 『隋書』音樂志訳注稿(一) 広島中国文学会発行『中国学研究論集』第十八号. 『隋書』音楽志訳注 長孫無忌等撰 ; 六朝楽府の会編著. 『隋書』音楽志訳注 - 六朝楽府の会/編著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 曽 朴/著 中国音楽史図鑑 劉 東昇/編著,. 楽府と楽府詩の問題を、多角的な視点から解 明することを企図した。 具体的な検討課題として『隋書』音楽志を 取りあげ、その本文の校訂と詳細な注釈の作 成を行う。また併せて六朝から唐にかけての 楽府関係資料を収集整理し、『隋書』音楽志. 魏書食貨志隋書食貨志訳注: 主題: 経済史・事情.経済体制: 注記: 『魏書』巻一百一十食貨志および『隋書』巻二四食貨志の校訂本文・訓読・注釈及び全訳 底本: 商務印書館百衲本二十四史所収の宋蜀大字本『魏書』および元大徳九路刻本『隋書』.

『『隋書』音楽志訳注』、六朝楽府の会編著、和泉書院、年 『隋書』経籍志 『隋書経籍志詳攷』、興膳宏・川合康三訳、汲古書院、1995年 正史の北アジア非漢族の伝 『騎馬民族史1』、内田吟風・田村実造ほか訳注、平凡社(東洋文庫)、1971年。. 江戸文人と明清楽 中尾 友香梨(1. (12/11時点 『隋書』音楽志訳注 - 六朝楽府の会 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ズイショ オンガクシ ヤクチュウ|著者名:六朝楽府の会|著者名カナ:リクチョウ ガフ ノ カイ|発行者:和泉書院|発行者カナ:イズミシヨイン|ページ数:551p|サイズ:22】. 『隋書』音楽志訳注 六朝楽府の会/編. 18) 定価 本体10,000円+税 A5上製・570頁 年2月刊 六朝楽府の会 編 著 『隋書 』 音楽志に詳細な注を施 した本邦初の翻訳書。 中国古代音楽の事典的性質も 備える。. 『隋書』音楽志訳注 / 長孫無忌等撰 ; 六朝楽府の会編著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ズイショ オンガクシ ヤクチュウ 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 和泉書院,.

『隋書』音楽志訳注 作者 : 六朝楽府の会 出版社: 和泉書院 出版年:页数: 570 定价: JPY 10800 装帧: 単行本 ISBN:豆瓣评分. 項 陽(1956. 刊行年 : / 出版社 : 和泉書院 / サイズ(判型): a5 上製本 / isbn :. 安藤 俊介/著 上代支那正楽考 : 孔子の音楽論 江 文也(191. p3-4に倭国伝以外の隋書の訳注のある資料として、以下の資料があげられている。 「續*中國歴代刑法志 譯注」(内田智雄編 創文社 )(横浜市中央図書館所蔵ほか) 『『隋書』音楽志訳注』(六朝楽府の会編 和泉書院 ).

和泉書院,. 『隋書』音楽志訳注 六朝楽府の会 編著 『隋書』音楽志は、南北朝から隋朝に至る音楽の変遷を記録した通史であり、そこには、南北・東西音楽の交流と融合、日本雅楽の淵源となる西域音楽の東漸、理想の楽をめぐる国家的論争、儀礼・祭祀音楽の式次第. 日本音楽史・他の幅広い研究分野に裨益する書 和泉書院 ☆新刊のご案内☆ (. 現代書林特別取材.

『隋書』音楽志訳注 - 六朝楽府の会

email: azujapyw@gmail.com - phone:(292) 268-1158 x 6317

菅沼守人と合気道 死角に入る - 菅沼守人 - ドレッサー スタイルブック

-> 四国中央市(西部) 2004
-> 原爆を落とした男たち - 本多巍耀

『隋書』音楽志訳注 - 六朝楽府の会 - 笠巻勝利 人望が集まる幹部学


Sitemap 1

自民党という知恵 - 吉田宏岳 養護実習